2009年08月31日

酒井法子占拠の総選挙

総選挙の結果、自民党が惨敗。
ついに政権交代が現実となりました。


今回の選挙は、マスコミなどでは“政権選択選挙”などと
銘うっていますが、実際のところは、“酒井法子占拠(選挙)”
だったのではと個人的に思います。


というのも、選挙期間中も選挙関連のニュースって、特に
ワイドショー関連では取扱が非常に少なかったですよね。


連日、酒井法子の麻薬事件や押尾学の事件が中心。


これがなければ、申し越し各党、各候補者のことがテレビ
などで紹介されていたはず。

となると、もう少し結果は変わっていたかもしれません。


もちろん、“たられば”の話なので、結果自体は変わって
いないかもしれません。



でも、これも現実なんでしょうね。
結果的に民主党に、メリットがあったということになるの
かもしれませんが、政権交代に酒井法子が関わったという
のは、少なからずあったと思います。





posted by konaaaaan at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 今話題のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

SEO対策テンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。